1. HOME
  2. 学科・コース
  3. ファッションクリエイター夜間学科

FASHION
CREATOR
EVENING

ファッションクリエイター夜間学科
ファッションクリエイター夜間コース

3年制

Dream is a fashion creator

働きながらやWスクールで、服飾のプロを目指す!

3年間、夜間部の時間的制限の中で、服づくりを中心にファッションに関する知識・技術を
効率的なカリキュラムで総合的に学んでいくコースです。

FASHION CREATOR EVENING01

ファッションクリエイター
夜間学科
1年次 ファッションクリエイター夜間コース
2年次
後期より選択
デザイン専攻 パターン専攻
3年次
1年次
基礎
縫製実習や製図、デザイン、ドローイングといった授業により、
発想から製作まで、服作りに必要な基礎的技術を学びます。
2年次
専門
1年次の技術を応用し、より精度と確実性を高めながら
ファッションクリエイターに必要な専門的な理論や知識を同時に習得していきます。
[2年次後期より選択 専攻科目]
  • デザイン専攻

    創造力の開発に重点が置かれ、コンセプトの立案、デザイン、技術、ビジネスをトータルに習得します。

  • パターン専攻

    服飾の基礎から、パターン、縫製技術、素材、生産システム、工程分析、品質管理、原価管理など、総合的な知識と技術を習得します。

3年次
実践
デザイン専攻・パターン専攻にわかれ、さらに高度なテクニックと理論を学びながら、
各自の希望する職種を目指し、鍛錬を積み重ねていきます。

FASHION CREATOR EVENING02

POINT
働きながらやWスクールでの受講が可能
働きながらや大学・短大に通いながらでも、専門職の技術を習得できるカリキュラムが魅力です。
技術力を高める授業内容
教員・受講科目の内容、学内イベントも充実し、技術力を十分に高められます。
充実の就職サポート
昼間部と分け隔てなく、就職サポートが充実。専門職への高い就職率を誇ります。
このコースの取り組み
企業セミナー
服飾資材企業によるセミナーも実施。
卒業生セミナー
ブランド経営やデザインに関してなどを率直に聞けると人気。
デザイナ-セミナー
現役デザイナーによるリアルな現場の話は貴重。
デザイン力、技術力を養うデザイン専攻
立体や色彩の基礎からクリエイション力をきたえます。
ビジネスノウハウを習得デザイン専攻
商品企画をパソコンを使って学びます。
デザインを形にする力を養うパターン専攻
立体裁断でデザインを型にする力を身につけます。
パターン力を強化パターン専攻
基本パターンからの展開テクニックを学びます。

FASHION CREATOR EVENING03

D デザイン専攻 P パターン専攻
ファッションドローイング Ⅰ
人体各部やコスチュームの描写方法、彩色の方法をデッサンと共に習得する。
ファッションドローイング Ⅱ
画材による彩色法・素材の表現法・アクセサリーの描写・動きのポーズの描写法などを習得する。
ファッションデザイン論 Ⅰ
ファッションデザインを忠実に絵に表現するための、正確なプロポーションと立体感を把握する。さらに、人体各部やコスチュームの描写方法、彩色の方法を習得する。
ファッションデザイン論 Ⅱ
ファッション業界におけるデザインの制約を学び、プロダクトに結びつけたデザインを考察する。デザインの基本的な要素と原則を習得し、オリジナルデザインの発想へ展開する。
ファッションデザイン論 Ⅲ D
デザインの基本的な要素と原則を習得し、オリジナルデザインの発想へ展開する。制約のある中での独創性の表現についても考察する。
パターンメーキング Ⅰ
立体式原型の基礎から、各種デザインの基本製図および応用製図を習得する。基本パターンからデザインパターンへの理論的な展開法を習得する。工業用パターンを作成し、能率的なマーキングの演習も行う。
パターンメーキング Ⅱ
基本パターンからデザインパターンへの理論的な展開法を追求し、あらゆるアイテムのデザインパターンを、工業用パターンに作成する。
パターンメーキング Ⅲ P
基本パターンからデザインパターンへの理論的な展開を学び、さまざまなアイテムのデザインパターンを工業用パターンに作成し、グレーディングへとサイズ展開する。
実習 Ⅰ
縫製技術の基礎を学ぶ。スカート・ブラウス・ワンピース・ジャケット・コート・パンツ等の高度な技術と知識を習得する。
服飾素材論 Ⅰ
さまざまな繊維や織物・編地の基本特性や専門知識を習得する。
コンピュータ演習 Ⅰ
ウィンドウズの操作とデザインの展開の基礎を学ぶ。
コンピュータ演習 Ⅱ(CAD・企画)
業界のニーズに対応した商品企画のプレゼンテーション技法を学ぶ。またアパレルCADによりパターンメーキング、グレーディングの技術を習得する。
ベーシック
デッサン・色彩・立体構成といったデザインの基礎となる知識・技術を習得し、幅広い構成力を身につける。
服飾史
古代エジプトの服装から現代モードへの服飾形態の変化を各時代の特徴を通して把握する。
ファッションビジネス論 Ⅰ
ファッションビジネスの基礎知識を習得し、商品知識を理論と演習により把握する。
ファッションビジネス論 Ⅱ
ファッションビジネスの専門知識を習得し、商品知識を理論と演習により把握する。
クロッキー
モデルの様々なポーズから、魅力あるフォルムや動き、印象を瞬時に捉え、画面全体のバランス、重心などを考慮して描写する表現方法を学ぶ。
ドレーピング Ⅰ
各種デザインのディテールを立体で表現し、美しいシルエットを作るドレーピング技術を把握し、的確なパターン作成を習得する。
ドレーピング Ⅱ P
オートクチュールおよびRTWの的確なシルエット表現を学び、ドレーピングからパターンを作成する。
パターングレーディング
サイズと規格の知識、伸縮量と配分などグレーディングの基礎知識を学び、マスターパターンからのサイズ展開を習得する。
RTW技術
RTW技術の既製服のデザインパターン・カッティング・縫製の一貫した知識と技術を習得する。
縫製工学
製品を量産するシステムを工業パターン・原反検査・裁断・縫製加工・仕上げプレスの工程を通して習得する。