UEDA

UEDA

学科・コース一覧

FASHION ZAKKA

ファッション雑貨デザインコース

ファッション雑貨デザイナー、
制作技術者を目指す!

アクセサリーやバッグ、帽子など、ファッションの質を高めるために必要な身の回りのアイテムをハンドメイドで作り上げる能力を養います。1年次より制作の基礎を、2年次ではより高度な専門知識やテクニックを学び専門技術を高めます。

学びのプロセス

未来の道

雑貨デザイナー / 雑貨コーディネーター
帽子&アクセサリーデザイナー、プランナー、アドバイザー

コースの主な取り組み

工場見学、企業コラボ、外部展示・販売、外部コンテスト、特別セミナー など

ハンドメイドマーケット

自分たちでショップを運営し一般のお客様相手に販売実施。

地域貢献

梅田の浴衣祭りに参加。

警察署とのコラボ

防犯対策グッズを女性に気軽に使ってもらえるようオシャレに提案。

イタリアフェア

阪急梅田百貨店とのコラボにより、商品を制作・販売。

たつの皮革祭り

レザーの名産地たつの市にてレザーを使った商品を制作・販売。

(2015年度実績)

主なカリキュラム

シラパス
帽子制作・造花制作
フェルトその他の材料を用い、木型により熱加工の高度な技術を学び、オリジナル作品を制作する。
アクセサリー
アクセサリーの基礎技術をデザイン、演習により習得する。
バッグ制作
バックの機能性や目的に対する理解を深め、商品企画へと展開出来る作品を制作する。
染色
染料の基礎知識、染色と素材の関係等を制作実習を通して習得する。
ヌーベル・シャポー
帽子の機能や構造の基礎をデザイン、演習により習得する。
ベーシック
デッサン、色彩・立体構成といった基礎となる知識・技術を習得する。
ファッションデザイン&プランニング
デザインを正しく表現するドローイングの基礎と、ファッションの基礎知識を学ぶ。
コンピュータ演習
コンピュータグラフィックスの基礎を学び、業界のニーズに対応した商品のプレゼンテーション技法を学ぶ。
ファッション雑貨デザイン
幅広い視点により、アパレル雑貨のデザインを追求し、商品計画を基にサンプル化を目指す。
商品研究
市場性に基づいた商品化の研究を行う。
北欧刺繍
北欧刺繍の基礎技法(ミラーワーク、ドロンワーク、テープ刺繍等)を演習により習得する。

資料請求

学校案内パンフレットを無料進呈しています

Access

UEDAのキャンパスは関西のトレンドスポット「梅田」!

入学に関するご相談はお気軽に

PAGE TOP GO!!