1. HOME
  2. UCF NOW
  3. ファッションクラフトデザイン
  4. そねざき交通安全キャンペーン 工芸コース交通安全グッズご紹介!

UCF NOW

学校の最新情報

交通安全週間 上田学園プレゼン

学生部ニュースでもご報告しましたが、春の全国交通安全運動のメイン行事として、阪急うめだ本店祝祭広場で開催された
『そねざき交通安全キャンペーン』に本校工芸コース学生が反射材を用いて制作した交通安全グッズを披露しました。

この時に制作した交通安全グッズをご紹介します。

安全グッズ 全体

夜はとにかくめだつ色で…とはいうものの、色だけではやはり目立ちません。そこで普段使われている雑貨類をすこし工夫して、
目立っておしゃれな『存在アピール雑貨』に様変わりさせてみました。

材料

100均やホームセンターなどでも売られている『反射シール』。ポイントは可愛らしさを出すために、反射材を丸形や星型に
切り取ったりして傘や靴に楽しく貼りつけていくこと。
反射材を使用した安全帯やストラップなどもバレッタやリボン風にアレンジすると 結構おしゃれになりそうです。

ピアス

最近流行しているビジューを使ったピアスなど、流行を押さえつつ、事故防止にもなるアクセサリーも考えました。

グッズ一覧

☆反射材を切り貼りして作る『私に気づいて!』存在アピール雑貨たち☆

夜や雨の日は晴れの日に比べて約5倍の割合で交通事故が起きていると言われています。そして黒の服は夜道で最も存在が
分かりにくい色です。雨の日に黒ずくめの格好をしていると事故に巻き込まれる危険性が高まります。雨の日にも運転手にしっかりと
存在アピールができるように。

普段のファッションだけでなく、このような安全雑貨などのコラボレーションにも工芸コースは積極的に参加しています!