1. HOME
  2. UCF NOW
  3. ファッションクラフトデザイン
  4. 太陽工業株式会社 工場見学&ワークショップレポート

UCF NOW

学校の最新情報

太陽工業 工場見学

『テント』というとだれでも思い浮かべる、キャンプや運動会でおなじみの『布の天井』。進化した現代では
『膜構造建築物』と呼ばれ、ドーム球場やサッカースタジアム・博覧会会場などの大規模な空間を覆うのに
最も適した建築資材として 世界中で使用されています。

膜構造建築物での世界トップメーカーであり、東京ドームや長居スタジアムなど世界の大建築物を手がける
太陽工業株式会社の大阪工場を、5月20日工芸コースバッグ専攻学生が見学しました。

太陽工業見学

学生はまず会議室でテント(膜構造)のレクチャーを受け、工場で実際に世界各地で使用されるテント素材や製品の
製造現場を見学しました。 実際の製品に入ってみたり、結構楽しそうですね。

太陽工業工場見学

なぜファッションの学生がテント工場の見学?なのですが、ここ太陽工業では製造過程で発生したテント素材の
端材をリサイクルして『MAKTANK(マクタンク)』というブランド名でオリジナルのバッグ製品を生産しているのです。
もともとは建築・輸送用の資材でありたいへん丈夫なテント素材。端材の部分のプリントが残っていたりの一点もの
バッグをテントの専門職人が手作りで作り上げています。今回はその素材を使用したオリジナルバッグ を制作する
ワークショップを受けることがメインの目的でした。

MAKTANKワークショップ

思い思いに素材をセレクションすることができ、バッグの形を決め、裁断をしてバッグの形に整えサンプルを作ります。
サンプルをもとに職人さんに実物を製作して頂きます。これはうらやましい!

 ワークショップ記念撮影

さまざまな素材に対する知識をより深めた一日でした。太陽工業様、ありがとうございました。
みんな出来上がりのバッグを楽しみにしています。

太陽工業株式会社 http://www.taiyokogyo.co.jp/
MAKTANK  リサイクル素材のカバン  http://www.maktank.com/