UEDA

UEDA

2016年度 内定者速報!

今年も憧れのブランドに続々内定!

株式会社ロコンド 企画開発

田村 麻絢さん
Maaya Tamura
京都市立西京高等学校 出身
ファッション・プロデュース学科

4年間を通して学んできた企画を仕事にしたいと思い、面接でもアピール。実際「企画職」での募集はなかったのですが、私が企業でできることを一緒に考えてくれ、内定をいただくことができました。キャリアサポートセンターの先生方には、面接のアドバイスからメールの返信方法までアドバイスをたくさんいただきました。これからも企画を通して、自分の考え方を発信し続けたいと思います。

株式会社アッシュペー・フランス 営業職

片山 遥香さん
Haruka Katayama
岡山県立岡山南高等学校 出身
ファッション・プロデュース学科

学内で行われた企業説明会に参加し、挑戦できる社風に惹かれて受験しました。この4年間で一から服作りを学び、ビジネス方面でも知識を得ることができました。服作りの知識は営業力になると思います。将来の夢はプレス。それもUEDAで見つけた夢です。UEDAは自分のやりたいことを極められ、やりたいことが決まっていなくても、見つけられるようなところです。きっと楽しいので、みなさんも頑張ってください!

Mather’s Industry株式会社 総合職

三澤 円佳さん
Madoka Misawa
岡山県立岡山南高等学校 出身
ファッション・プロデュース学科

私が企業に求めたのは、ブランドやショップが、自分の雰囲気と合うこと。そして、色々なことにチャレンジできる機会が多いところです。ファッション・プロデュースコースも、やりたいことをやりたい!と言えば力をかしてくれるコース。そんな中でマーケティングやPCスキルを学び、夢を見つけました。将来は店舗開発やデコレーターなど、ショップ作りに関わりたいと思っています。海外にもお店を出す予定の企業なので、今後ますます新しいことにチャレンジしていきたいと思います。

株式会社トリート 総合職
(アトリエスタッフ)

畑 晴良さん
Seira Hata
甲南女子大学 出身
ファッションクリエイターアドバンス学科

トリートは、ウェディングドレスを扱う企業。理念に共感し、社員の方と一緒に私も成長し、お客様に喜んでいただきたいと思い就職を決めました。私は大学出身で、少しでも早く社会に出たかったので、2年間で学べる学科は非常に魅力的でした。縫製やパターンなどの服飾知識と技術を本格的に学ぶことができたお陰で、就職試験ではドレスの縫製や採寸の実技がありましたが、問題なく通過することができました。まずはアトリエスタッフとして、色んなことに積極的に関わりながら成長し、将来はドレスデザインを任されるように頑張りたいと思います。

株式会社ケリングジャパン
グッチディビジョン 販売職

石田 千明さん
Chiaki Ishida
大阪府立福井高等学校 出身
ファッションクリエイター学科

元々GUCCI(グッチ)に憧れがあり、就職活動の中で働く方の姿勢にも魅力を感じました。ファッションに対して興味がある、というくらいの気持ちで入学しましたが、梅田でショップリサーチをしたり、先生との距離が近く、学ぶ雰囲気が良く、3年間で服作りのおもしろさを発見できました。服作りの知識は私の強みです。今後も最先端でファッションを見て、色んな世界を知っていきたいです。

株式会社エム・アイ・ディー パタンナー

田口 佳穂さん
Kaho Taguchi
大阪府立山本高等学校 出身
ファッションクリエイター学科

この3年間で身につけた技術は、断然他校生を上回ると断言できます。お店に並ぶ服を自分で作れるようになり、自分体型のボディで一点物の技術を学びました。そのお陰で、就職試験のジャケット製作は、ライバルに負けないような完成レベルで提出できました。就職サポートでは、卒業生が実際に受験した際の過去問も見れるので、試験対策に非常に役立ちました。私の夢はずっとバリバリ働くこと。シルエットにこだわり、パタンナーとして活躍したいです。

株式会社デサント デザイナー

日髙 真奈実さん
Manami Hidaka
大阪府立久米田高等学校 出身
ファッションクリエイター学科

特殊なメンズ技術を専門の先生に教わり、就職サポートもとても充実。就職面接では、他の学校の方以上にアピールできることが多く、本当に上田でよかったと実感しました。みなさんも自分に合う学校を自分の目で選び、夢をあきらめずに、突き進んでくださいネ!

MARK STYLER株式会社 総合職

清水 杏奈さん
Anna Shimizu
福知山淑徳高等学校 出身
ファッションビジネス学科ビジネスマスターズコース

就職を決めたのは、面接で「社長になります」と言っても笑われるのではなく、やる気を応援してくれる会社だったから。自由な社風と未来がありそうだと感じました。履歴書の添削から、精神的に励まされたり、キャリアサポートの先生方には本当にお世話になりました。販売技術(ロープレ)の授業や、素材論の授業など、知ってて得になる知識・技術を2年間で学べたと思います。将来はVMD(ビジュアルマーチャンダイザー)から、(社長のような)リーダーを目指します!

パルグループ 販売職

和田 桜怜さん
Sakura Wada
鳥取県立青谷高等学校 出身
ファッションビジネス学科ファッションビジネスコース

就職試験では、ロールプレイングもあり、販売技術の授業やアルバイトでの経験が非常に役立ちました。試験では、5月に出場したパル主催のロープレコンテストのこともアピール。キャリアサポートセンターの先生からいただいたアドバイスのおかげで、1分間の自己PRもスムーズに言えました。店長、エリアマネージャー、そして将来はプレスを目指せるように頑張りたいと思います。

株式会社ブルーメイト 販売職

中野 佑哉さん
Yuya Nakano
大阪府立山田高等学校 出身
ファッションビジネス学科ファッションビジネスコース

担任の先生の紹介で企業を知り受験したところ、上司・部下ともに仲良くしている社風に惹かれ、就職を決めました。僕はまずは企業でバイイングなどの技術を身に付け、将来は古着屋を立ち上げたいと思っています。ビジネスコースで実践的に学んだ、販売技術やロープレでの知識、技術を役立て、まずは販売員として、顧客の良い友人にも恵まれ、販売技術やロープレの授業などが実践的で役立ちました。将来は古着屋を立ち上げたいです。

株式会社アーバンリサーチ 総合職

宮下 彩紀さん
Saki Miyashita
阪南大学高等学校 出身
ファッションビジネス学科スタイリストコース

セレクトショップ系統で就職活動をし、面接や試験が進む中で、色んなことに挑戦させてくれる企業だと感じ、就職を決めました。学校の2年間で学び磨いた、流行やコーディネートの知識と技術、ビジネスマナーなどは企業でも即戦力になると思います。将来の夢はプレス。常に上を目指したいと思っています。ファッションを目指す方、休まずしっかりと授業を受けることが地道に力をつける大切なこと。夢に向かって頑張ってください!

株式会社ローズバッド 販売職

髙林 千夏さん
Chinatsu Takabayashi
阪南大学高等学校 出身
ファッションビジネス学科スタイリストコース

毎日のように(休みの日も)キャリアサポートセンターに入り浸り、エントリーシートの書き方から添削、面接の服装まで、本当にお世話になりました。ローズバッドは元々好きなブランドで、面接は緊張しましたが楽しく受験できました。学校で学んだマネキンのディスプレイや店のレイアウトなど、パソコンで加工ができるようになり、将来の夢のプレスの仕事に役立てることができると思います。10年後の私はきっとプレス!!頑張ります!

株式会社東京デリカ 雑貨・小物販売

田中 真奈美さん
Manami Tanaka
大阪府立伯太高等学校 出身
ファッション工芸デザイン学科バッグコース

他社の企画職で内定をいただき、迷いましたが、元々東京デリカが扱う「キソラ」というブランドが好きで、就職先を決めました。キソラの魅力はmade in Japanで授業でも学んだ革をメインで扱っているところ。トートバッグやポシェット、キーケースなどの小物を作っている企業です。将来は革小物を中心とした自分のお店を持つのが夢。先生方に教わった様々な技術を職場でも活かし、より力を付けていきたいと思います。

資料請求

学校案内パンフレットを無料進呈しています

Access

UEDAのキャンパスは関西のトレンドスポット「梅田」!

入学に関するご相談はお気軽に

PAGE TOP GO!!