1. HOME
  2. UCF NOW
  3. ファッションプロデュース
  4. 3年【ネットショップ授業】8/5 ネットショップで販売する『商品種類』が決まりました。

UCF NOW

学校の最新情報

 

3年生の学生チームがネットショップで販売する『商品種類』が決まりました。

 

各チームの商品種類一覧表

 ファッション・プロデュース学科では、今回の『商品種類』の決定にともない、実際に販売する商品にユーズド商品が含まれることが明確になったことをふまえ、古物営業の範囲も含めた『ファッション・プロデュース学科のブランド・ショッピングモール』としてオープンするための準備をはじめます。最初のステップとして、警視庁管轄の古物商許可証を取得します。今後の予定として、8月末に行政書士の先生とともに大阪の曽根崎警察署にお話を伺いに行き、冬からの実際の商品販売にそなえての『ブランド・ショッピングモール』まわりの環境を整えます。

 

ネットショップを起業するオーナーの苦労を実際に体験する授業

 

  各ブランドは2013年10月の2学年後期の授業の中で、市場調査からスタートし、セグメントを設定し、ターゲットを絞り込み、ターゲットのポジショニングを考え、ブランドのコンセプト企画し、「ロマンティック」「エレガント」「マニッシュ&アクティブ」「ソフィスティケート&モダン」「カントリー」の5つテイストで5つのグループに分かれて事業計画を立てました。
 2014年2月のイタリア研修旅行時にチームごとに事前の現地調査にもとづいて商品買い付けを行っています。ブランドによっては企画商品の製作に必要な素材や材料をイタリアで仕入れたチームもあります。そのチームでは夏休みの期間に商品製作を行い、並行してポスターやDM、FacebookやTwitterなどのSNS連動型のプロモーション戦略なども練っているようです。

 2014年4月の3年次からスタートしたネットショップの授業では、独自ドメインを取得できる3大ネットショップの1つとして評価の高いMakeShopをベースに授業を開始しました。ネットショップを構築したいと思われているオーナーがマニュアルにそって登録を進めると基本的なネットショップは出来上がるという仕組みです。2年次に設定した事業計画にもとづいて『わいわいPARADISE』 『Violly』 『PAL』 『モボモガ』 『こもれび』という5つブランドが立ち上がりました。


ネットショップ・オリジナルブランド企画のプレゼンテーション風景

 

ファッション大好きな人が作られたデザインで満足する?

 

   チームメンバーはここから、ショップオーナーとしての苦労を体験します。最初の大きな壁は「独自デザイン」と言われるオリジナルページです。HTMLの仕組みが分かる人は少なく、チームの中でも花形です。こんな感じのページにしたいと言う思いが先にあって、そのためには何をどうすれば良いのかという問題解決のプロセスが発生します。ひとり一人がそれぞれの問題にぶつかりながら苦労しています。最初は、ショップの管理画面にログインできないという基本的な問題に突き当たった学生も沢山出てきました。ネットショップの顔であるトップページのイメージ登録や入替で苦労したり。ブランドロゴタイプ作成や登録でもデータが大きすぎてアップロードできずに苦労しています。それでも、チームの誰かが問題を解決すればオリジナルネットショップの実現に向けてチームは一歩前進します。

そのうち「アニメーションを入れたい」「人物の肌を雑誌のようにきれいにしたい」など難問も出てきました。Photoshopのレイヤーを使って肌を美しくするテクニックが紹介されている英語のページを見つけて英語との格闘もはじまりました。そんなこんなの沢山の苦労を重ねながら乗り越えて、『わいわいPARADISE』 『Violly』 『PAL』 『モボモガ』 『こもれび』の各チームが企画した5つのブランドは誕生し、ブランドのネットショップとしてオープンします。

2013年10月アートカーニバル展示(現在3年生が2年次に展示した作品)

 

 

オリジナル・ブランドショップの公開

 

 秋に開催されるアートカーニバル(2014/10/10fri-11sat)では、5チームのネットショップ(MakeShop 内での体験ショップ)を各ブランドのショップとして発表やプレゼンテーションを行います。また、冬に大阪梅田のグランフロント北館地下2階のナレッジキャピタル・コングレコンベンションセンターにて行われる上田学園コレクション(2015/1/24sat)では、5チームのネットショップ全体をプロデュース学科のショッピングモール(MakeShop内での実際の店舗)を2014年11月に招待客に向けてプレオープンのイベントを開催し、1月24日(土)の上田学園コレクション会場にてグランドオープンのイベントを開催します。

 上田学園コレクションでは、プレオープンからグランドオーブンまでの3ヶ月間の販売実務や収支会計、経過報告をファッション・プロデュース学科のブースにて発表します。各チームのブランドショップ『わいわいPARADISE』 『Violly』 『PAL』 『モボモガ』 『こもれび』は、2学年後期に作成したブランド事業計画にそって試行錯誤を繰り返しながら修正を加え、Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善)の 4 段階のサイクルをまわしてネットショップ事業の企画を進化させています。