UEDA

ファッション雑貨デザイン学科 2年制ファッション雑貨デザイン学科 2年制

ハイレベルなテクニックはもちろん、世界に通用する企画・デザイン力を養成。ハイレベルなテクニックはもちろん、世界に通用する企画・デザイン力を養成。

大好きなファッション雑貨のすべてがトータルで学べる、全国でも数少ない雑貨専門課程です。
作る技術や知識はもちろん専門職からビジネス展開まで、第一線で活躍できる実力とセンスが身につきます。

01.ファッションコーディネートを軸にした、あらゆる雑貨の企画・製作を習得。01.ファッションコーディネートを軸にした、あらゆる雑貨の企画・製作を習得。

ファッション雑貨の企画・製作に不可欠なファッションの知識や技術といった基礎をしっかりと身につけた上で、帽子、バッグ、アクセサリー、造花などの高度な専門知識や企画、デザイン、製作技術がトータルに学べます。
UEDAで習得した幅広い専門知識と確かな技術は、企業への就職にも有利です。

02.商品企画からブランド立ち上げまで、ビジネス展開力を養成。02.商品企画からブランド立ち上げまで、ビジネス展開力を養成。

ファッションのトレンド分析やマーケティングを学び、時代のニーズをとらえた雑貨の企画やプロデュースの技法を習得。
イベントでのプレゼンテーションや、世界中のトレンドが結集する梅田の専門店や百貨店をリサーチして商品を企画するなど、実践的なビジネス展開力を身につけます。

03.産学協同プロジェクトによる出店や販売、コラボなどで実力強化。03.産学協同プロジェクトによる出店や販売、コラボなどで実力強化。

百貨店やハンドメイドマーケットでの出店・販売や、企業や素材産地とのコラボレーションによる商品企画・製作など、
産学協同プロジェクトも充実。

04.マンツーマンで才能を開花させる少人数クラス制と専門設備。04.マンツーマンで才能を開花させる少人数クラス制と専門設備。

少人数クラスで、ひとりひとりの個性や目標に合わせてプロの講師がきめ細かく指導。学内外のイベントにもクラス全員が参加することができます。また、専門的な工具や機械を備え、充実した作業スペースも確保。さまざまな作品づくりに挑戦できる環境です。

OB/OG INTERVIEWOB/OG INTERVIEW

(マメデンキュウ)デザイナー

山口 真梨子さん

ファッション工芸デザイン学科/
帽子コース 2004年卒業

祖父がテーラーという環境で育ち、子供時代から物作りに目覚める。高校卒業後、当校に進学し、授業で立ち上げた架空のブランドを基盤に帽子ブランドを立ち上げる。帽子の余ったハギレで作った「モコモコノコ」がネットや口コミで広がり、新しい仲間も増え、現在はマスコット・ヌイグルミをメーンとして、合同展示会から百貨店まで幅広く展開している。

好きを表現できる、幸せな日々

学生時代は、帽子、アクセサリー、染色、刺繍、造花…など、入学前は想像もしていなかった専門的で本格的な“つくること”を学び、新しい世界を見る楽しさも知ることができました。ブランドを立ち上げて苦労したのは、“販売すること”です。作ることでは終わらずに、店舗や直接お客様に届けることの難しさと大切さを感じました。失敗や結果が伴わないこともありますが、学生時代、社会人になってからのたくさんの人との繋がりに助けられています。今では多くのお客様に支えられ、その分責任を強く感じています。お客様のご希望やこだわりにお応えするクリエーションを軸に、私たち自身も楽しみながらブランドを育てていきたいと思います。

学生作品学生作品

学科情報はコチラ

EVENT
その他のイベント

PAGE TOP GO!!